ストレス解消

ストレス解消に効果大!おとなの塗り絵の魅力

ストレス解消

ストレス社会と言われている日本。
会社の上下関係や人間関係、家庭でのいざこざ、様々な原因でストレスは溜まります。

どうしても溜まってしまうストレス、そこで今日はおすすめのストレス解消法、「おとなのぬり絵」を紹介します。
その楽しさが病みつきになっている人も増えています。

こちらのHPにも、絵のストレス解消効果が紹介されています。参考にしてみてください。
絵を描いてクリエイティブにストレス解消!

おとなのぬり絵とは

世界一周 ぬり絵の旅 around the world trip かわいい楽しいぬり絵ブック

ストレス解消に効果的ということで注目されているのがおとなのぬり絵です。
いつでも家で気軽に行うことが出来て、誰でも簡単に始めることが出来ます。

子供のぬり絵の場合はそれほど緻密な絵はないため簡単ですが、ここで紹介している「おとなのぬり絵」は非常に緻密なものです。
また、大人になると様々なテクニックを使うことが出来るため、表現の幅も大きく広がります。
例えば、

・グラデーションをつける
・濃淡をつける

など、子供には少々難しい手法を使うことが出来ます。
あなたのオリジナルな感性を生かして綺麗な塗り絵をしてみませんか?
夢中で作業をしていると、ストレスも忘れてしまうこと間違いなしです。

ぬり絵のストレス解消効果

ぬり絵をすることはストレス解消に効果的ですが、その理由を見ていきましょう。

クリエイティブなことをしてストレス解消

クリエイティブなことをすると、右脳が活性化されます。
現代社会では、左脳を酷使しがちな一方、右脳はあまり活用できていないという人も多くいます。

右脳と左脳をバランス使っていないと、ストレスが溜まったり老化の原因になるとも言われています。
きちんと両方の脳を使い、ストレスを解消しましょう。

黙々と作業してストレス解消

何かに集中し、気持ちを切り替えることで、ストレスを忘れることが出来ます。
ストレス解消の方法はいくつかに分類することが出来ますが、その中でも「気分転換」は非常に効果的と言われています。

目の前の絵を塗ることに集中して、日々の生活で溜まってしまったストレスを解消してしまいましょう。

達成感を感じる

達成感を感じることもストレス解消には効果的です。
ぬり絵は目的、ゴールが分かりやすいため、最後まで塗り終わることで確実に達成感を味わうことが出来ます。

色鉛筆だけあれば良い

必要な道具は色鉛筆だけ。
クーピーペンシルなどで代用しても良いでしょう。

色鉛筆は、多くのメーカーで提供しているのは、
12色、24色、36色です。

36色あれば困ることはほとんどありませんが、メーカーによっては
50色、60色、72色、100色、120色、150色などと展開しています。

まずは36色で初めて、足りなければ買い足すというスタイルがおすすめです。
逆に、少ない色数に絞ることで個性を出すのも面白いかもしれません。

絵が下手でもOK

ぬり絵は、絵が得意でなくても問題ありません。
色使いのセンスとデッサン力のセンスは別物なので、絵が下手でもぬり絵は上手かもしれません。

緻密な作業が好きであればチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

おわりに

ストレス解消方法には様々なものがありますが、塗り絵は家でも簡単に行えることがメリットです。
趣味があまりない人や、家で時間を持て余している人は是非試してみてください。

-ストレス解消