恋愛/婚活

恋愛の押し引き!心理学に学ぶ

押し引き
恋愛には押し引き、駆け引きが必要だという人がいます。

実際には効果がある場合とそうでない場合とありますが、テクニックを知って置くことでチャンスをものに出来ることがあるかもしれません。今回はそのテクニックを紹介していきます。

恋愛の押し引き

押し引き
恋愛とは不思議なもので、相手から強くアピールをされた時には何も感じなかったのに、アピールされなくなると逆に好きになってしまうということがあります。

良く言われる押してダメなら引いてみろというやつですね。例えば連日メールをしていたのに急にやめるといったテクニックが有名です。

押し引きが有効なケース

このような押し引きはどのような場合に有効なのでしょうか。

結論から言うと、寂しがりやの性格の人に有効です。寂しがりやの人というのは、今まで貰えていた連絡が無くなったり関係が途絶えることを嫌います。その心理を利用することが有効なのです。

ただし、モテすぎる相手の場合にはあまり通用しません。たとえ寂しがりであっても、色々な人からアプローチがあるため寂しいという感情になりにくいのです。

押し引きのやり方

押し引き
押す方は分かりやすいですね。例えば毎日話しかける、メールをする、デートに誘うという感じになると思います。

では引く方なのですが、相手によりますが1週間程度連絡を止めてみるのがおすすめです。1週間程度待っても向こうから連絡がない場合は、脈が無い可能性がかなり高く、連絡がある場合はそれをきっかけにデートなどに誘ってみましょう。

脈がない場合

どうしても脈が無い場合というのもあります。そのようなときはどんなに駆け引きのようなテクニックを使っても効果はありません。残念ですが他の相手に目を向けるべきだと思います。

おわりに

お互いが両思いの場合はそもそもテクニックなど不要で、恋人関係まで簡単に発展するものです。

相性の良い相手に出会った場合というのはトントン拍子に話が進みます。
なかなか上手くいかない場合というのは、運命の相手ではないのかもしれません。

-恋愛/婚活