恋愛/婚活

婚活では恋愛感情を持てない?

2016/01/09

恋愛感情

婚活は自然な出会いと比べて、なかなか恋愛感情を持つことが出来ないという人も多いようです。恋愛感情が持てなければ、結婚まで考えるのは難しいですよね。どうすれば良いのでしょうか。

相手に求める条件と恋愛感情は違う

婚活

ありがちな失敗例としては、相手に求める条件と実際の好きなタイプにズレがある場合です。恋愛経験が少ない人や、好きなタイプを明確に説明出来ない人に多いようです。
例えば、「真面目な人が良いと思って探していたけれど、本当は少しヤンチャなタイプのほうが相性が良かった」などといったケースがあります。

会話が盛り上がるか

自分の好きなタイプが明確でない場合は、会話が盛り上がる人というのを最重要視すると良いです。一緒にいて楽しいと思えなければ、結婚まで考えるのはなかなか難しいからです。ただし、本当はフィーリングが合うのに緊張していて会話が弾まない事もありますので、他の条件がとても良いのなら一考しましょう。

まずはデート

恋愛感情

婚活パーティーなどの、短い時間ではなかなか相手の事を深くは知る事が出来ません。しかしフィーリングが合い、会話が盛り上がったのなら一緒の時間を過ごしていくうちに好きになる可能性は高いと言えます。そのような相手がいたのなら、細かい条件は抜きにしてまずはデートしてみることをお勧めします。

結婚に何を求めているのか

恋愛感情

結婚をしたいと考える理由はなんでしょうか?家庭を築きたいから?子供が欲しいから?周りが次々と結婚して寂しいから?様々な理由があると思います。

価値観が同じ人を探してみる

結婚を考える理由が近い人とならうまく行くかもしれません。結婚に対する考え方が同じだと、トントン拍子で話が進むことも多いです。

出会いの回数を増やす

理想が高い場合やどうしても好きな人に出会えない場合は回数をこなすしかありません。積極的に出会いの場へ出向くことで少しでもチャンスを増やしましょう。

異性の友達を増やす

交際までは考えられない相手でも、仲良くなる事が出来たなら合コンをセッティングしてもらうのもお勧めです。相手と話が合う場合、その友達とも気が合う可能性は高いです。




-恋愛/婚活